2010年1月2日土曜日

New Year Baseball 2010

明けましておめでとうございます!
2010年の雪でスタートしました。2009年は個人的には大成功の1年だったので、2010年はそれを上回る一年にしたいですね。敢えてテーマを上げるとしたら、『挑戦』といったところでしょうか。野球では2年連続の優勝、そして、6月のユーロカップ。プライベートではドイツ語のマスターと頑張らないといけないことがたくさんあって今年もあっという間に過ぎていくのかなと思っています。

元日は今年で3年目となるわが母校のOBによる正月野球です。今年も猛者たちを筑紫野市に集結して行いました。昨年度は年上チームが辛勝しました。今年は去年とほぼ同じメンバーが集まってくれて、無事に2年連続開催することができました。
まずはウォームアップの様子。
video
私はもちろん同期のサウジとお馴染みの左端でキャッチボール。

今年の年上チームの面々はこちら。


一方の年下チーム。


試合は、2つ下の後輩・I田と同期のK島との投げ合い。前者は3回を無失点、後者は4回を無失点に抑え、投手戦の様相を呈してきたが、4回裏にいよいよ試合が動く。先頭打者の一つ下の主将であったMきがこのセーフティを決める。
video

その後1死満塁のチャンスを作り、我らが主砲カヤゴンが2点タイムリーをセンター前へ放ち、均衡を破る。

2年連続の敗戦をどうしても避けたい年下チームも、ようやく7回、満塁のチャンスを作りここまで3打席凡退していた現役選手のキノピーが、2番手サンダースからよもや満塁ホームランかというフェンス(土手)直撃のタイムリー2ベースを放ち同点に追いつく。しかしその裏そのキノピーがマウンドに上がり、1死1,3塁のピンチを招くと、自らのワイルドピッチで1点を献上。さらにテキサスリーガーが飛び出し年上チームがもう1点を追加。4-2とリードを広げる。

8回から私がマウンドに上がり、2回をパーフェクトピッチング。そのまま試合終了。4-2で今年も年上チームの勝利。勝ち投手は同点に追いつかせる見せ場を作ったサンダース。とりあえずわたくし、ランニングスシ、2年連続でセーブをあげました。バットのほうでは出番はありませんでしたが、去年と同じくセーブだけはあげることに。今年のMVPは強いて挙げるなら、意外に配球の妙が衰えておらず、先制点のきっかけをつくったMロンということにしておきましょう。

夜は打ち上げだったのですが、去年とほぼ同じメンバーで人数も少し少なめ。しかし、一つ下、二つ下のマネージャーが駆け付けてくれていつもと違った飲み会になってよかったかな。来年はぜひ若手にも飲み会に参加してくれたらと思いますが・・。



今年も野球に参加してくれたメンバーどうもありがとうございました!来年もぜひ参加をよろしくおねがいします。


それではみなさん、今年も一年よろしくお願いします!

0 件のコメント:

コメントを投稿